野菜作りと製造業

私は、10年ほど前から野菜を作り始め、今では140㎡程の畑で、多い時は同時に15種類程度の野菜を栽培しています。
野菜作りを実際に行って解ったことですが、種を蒔くか、苗を定植すれば、簡単に育つと思っていましたが、大間違いでした。

野菜には、それぞれ栽培時期や期間も異なり、連作障害も考えて、どの場所に何をいつ作るか決めて、事前にその野菜に適した土作りをしなければなりませんし、天候、気温にも敏感で常に細心の注意を払わなければなりません。
また、後々のために、必ずその栽培作業を記録しておかなければなりません。
一番大変なのは草取りかなあ(笑)。

この一連の農作業は当社の製造にも当てはまることだと思います。
当社には、ファインセラミックス製品の製造技術開発により、極小部品を精密に作る技術力があります。それぞれの製品に適した材料、使用する機械設備を選定しますが、その日の温度や湿度も勘案して製造、検査、出荷という工程で製品製造を行っています。趣味の野菜作りが、仕事にもよい影響を与えてくれていると思います。

今後もより良い製品をお客様にお届けできるよう日々努力してまいります。

中水野工場 出荷 S.K

前の記事

就職フェア in瀬戸

次の記事

社員に空調服支給